今は、ここ:トップ> 活動のご紹介>ガールガイドガールスカウト世界連盟第11回アジア太平洋地域会議

ガールガイドガールスカウト世界連盟第11回アジア太平洋地域会議

7月7日AP交流会を行いました。

6月30日(日) オープニングセレモニー参加

7月7日(日) 団AP交流会

日本でガールスカウトの国際会議が開かれるのは47年ぶりです。6月30日にオープニングセレモニーが開催され14人のスカウトが参加しました。
お出迎えや合唱隊など希望するプログラムの準備はもちろん、何よりもきちんとしたご挨拶が大切と思い準備集会もそこから始まりました。
 参加したスカウトは世界会議の雰囲気とスカウト活動の広さを感じました。この経験はこれからの活動に生きていきます。

7月7日AP交流会を行いました。これはAP会議に出席したバングラデシュの方(4名)を団委員長とスカウト宅でホームステイにお招きしたからです。 午後から行われた交流会はバングラデシュの公用語であるベンガル語のご挨拶から始まりました。ブラウニー部門ととジュニア部門の入団式もあり、お客様にも立ち会っていただき思いで深い式になりました。 バングラデシュの場所から民族衣装、食べ物、スカウトの歌などたくさんの事を教えていただきました。サリーも着せて頂いたのですが、カメラマンが男性だったため、室外退去となり残念ながら写真はありません。。

日本のお茶や和菓子も美味しく召し上がっていただき楽しいひと時でした。 ちょうど、七夕だったため、皆さんにも短冊を書いていただきました。 七夕や和菓子など日本の事も少しはお伝え出来ました。次の日にはお帰りになる皆様の良い思い出となってくれたと思います。

6月30日のオープニングセレモニーに参加したスカウト
1 2 3 4 5
7月7日 10団のAP交流会
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10
11 12 13 14 15
16 17 18 19 20
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
31 32 33 34 35
36 37 38 39 40
41 42 43 44 45
46 47 48 49 50
51 52 53 54 55
56